夢前川 2007/04/05

春になると夢前川の土手と中州は菜の花で
埋まるので勝手に菜の花街道と呼んでいます。
この時期は歩くといい匂いを風が運んできて
気分爽快です。
鳥の声に耳を傾け、魚が跳ね、黄色い花が揺れる。
日の光の強弱で川面が変化する様子にぼんやり
見とれていると、いつの間にか時間が過ぎてゆきます。

夢前川 河川敷の桜 2007/04/11
 
今年もあざやかに咲いた桜を見上げる。
河川敷ではバーベキュー等でにぎやかに小宴会を
やっているグループもいる。
季節とともに風景は変わるが、夢前川はやはり
この季節が一番。
どこまでも続く桜並木に見とれながら河川敷を歩く。

*夢前川は兵庫県南西部を流れる2級河川です

新見 2007/05/02

高梁からの帰り道、
新見の山間にかやぶきの民家をみつけ
スケッチしました。青い空、白い雲、そして山肌は
針葉樹の濃い緑から淡い新緑まで絶妙のコントラストを
描いています。鯉のぼりが泳ぎ、遠くで田植え前の
田圃で耕運機が働いています。

吉野川 2007/05/23

美作に向かう途中、吉野川がゆるく蛇行する
絶好ポイントをみつけスケッチしました。

*吉野川は岡山県の主に美作市を流れる
  吉井川水系の河川
*吉井川は岡山県東部を流れる1級河川

夜の城山公園 2007/04/10

夜の城山公園は昼の人通りも絶えて静かです。
外灯の明かりが公園の木々や城垣を堀に
写しこんで揺らめいています。昼間と違う情景は
幻想的です。

Page Top

相生 2008/03/25

相生市にある道の駅、ペーロン白龍城にイカナゴを
買いに行きました。かみさんは毎年イカナゴの釘煮を
作ってあちこちに送るのを楽しみにしています。
此の辺では各家庭秘伝の?作り方があるようです。
今年はかなり価格も上がっており、毎年販売所に
出来る列の混雑はありませんでした。青く光る新鮮な
イカナゴを首尾よく買うことが出来、かみさんも満足そうです。

春爛漫 2008/04/24

「年に一度は桜を描かなくては」と、姫路城に出かけました。
花も人出も盛りでスケッチどころではなく、千姫の道に沿う
船場川の桜を描くことにしました。川面に写り込んだ桜も
きれいでした。

*船場川
 兵庫県南西部を流れる2級水系の本流である市川からの支流。
 池田輝政により船場川の流れを姫路城の濠に沿うよう改修されました。
 

inserted by FC2 system